スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IC2に関して

このブログの解説は
IC2_experimental
を使用することに決めました。

理由は
1.他のMOD対応がEX基準になってきた
 特にFFMがEX対応になったのが大きいです。
2.IC2lfが全く更新されなくなった。
以上の2点です。

訪問者へのアンケートではLF版を使っている方が
少し多いみたいですがほぼ半々でした。

これからの記事更新について
私自身まだIC2EXをあまり触っていないので
どうなるかわかりませんが初心者向けでないと感じたら
エネルギーをMJに統一した分かりやすいMOD構成に変更する場合もあります。
(TE、Ender IOなどMJ動力の粉砕機やかまどが増えたので)


コメント

No title
割りとどうでもいいんですが、PowerCraftのAutocrafterを利用すればダイヤモンド自動生成装置作れますよ
Re: No title
人工ダイヤ製造機はIC2+BCではコスト的にもうロマン装置しか作れないから
他MOD使うとなるとAE、ロジパイプが優秀すぎてどちらかを使ってしまいますね
No title
Powercraftも引けを取らないんですがね・・・
材料さえ揃えばノーコストかつ一瞬でクラフト・・・
No title
もうlf更新されなくなってしまうのか…
すると殆どの解説が変わってしまいますよね。
もう今までとは別々と考えたほうがよさそうです。
Re: No title
正式に発表されたわけではないですけど
exの更新頻度を見るとlfは更新されなくなりそうですね・・・

exはレシピに手間がかかるようになっただけで
搬入出ルールや前からある機械の動きは殆ど変わってないです。
変更があったのは電圧計算、マター、原子力関連ぐらいかな
No title
バージョン入れ替えが面倒になりそう・・・
Re: No title
IC2EXは新しい人加わってから変更激しいですよね



コメントの投稿

非公開コメント











Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。