スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自動バイオ燃料生産:ジュースリソース

自動バイオ燃料生産:ジュースリソース
MCv1.5.1 BCv3.5.0 FFMv2.2.0.2~

01_20130626141848.png

装置の概要
自動でフルーツから燃料とリソースを作り
それを使いバイオ燃料の生産をする

フルーツが大量に必要です。ご注意ください

動作
ジュースを絞りマルチング材とジュースをバイオマス発酵槽に送り
原料を自動補充してバイオ燃料を生産。

使用方法
左のラージチェストにフルーツ、右のラージチェストに原料を
入れると自動で精製を開始します。

メンテナンス
左のラージチェストにフルーツ、右のラージチェストに原料を補充

使用スペース
横幅 6ブロック
奥行 2ブロック
高さ 4ブロック *一番上がチェストなので

使用材料

02_20130626141849.png

バニラのアイテム
ホッパー 2
レッドストーンブロック 1
チェスト 5
溶岩バケツ 1 (初期起動のためなのでなくても良いです)

BCのアイテム
木の輸送パイプ 2
木の防水パイプ 2
石の防水パイプ 2
木の伝導パイプ 1
金の伝導パイプ 2
タンク 3
動力付きゲート 4

FFMのアイテム()内は通称
Squeezer(圧搾機) 1
Fermenter(バイオマス発酵槽) 1
Biogas Engine(バイオガスエンジン) 1
バイオマス入バケツ 1(初期起動のためなのでなくても良いです)

その他に用意しておくと良い物

原料
樹木の苗木各種、小麦、サボテン、キノコ、サトウキビ

フルーツ
リンゴ(Apple)、レモン(Lemon)、プラム(Plum)、
パパイヤ(Papaya)、ナツメヤシ(Date Palm)

製造量は公式wikiのFermenterのページをご覧ください
http://forestry.sengir.net/wiki.new/doku.php?id=energy:fermenter

では設置手順の説明に移ります。
03_20130626142634.png
チェストを設置します。

04_20130626142635.png
左側にホッパー右側に木の輸送パイプを付けます。
ホッパーの向きに注意しましょう
チェストの左側面にShift+クリックすると付けられます。

05_20130626142637.png
ホッパーの上に圧搾機を木の輸送パイプの上に
バイオマス発酵槽を設置します。

06_20130626142638.png
バイオマス発酵槽に木の輸送パイプと木の防水パイプを付けます。
パイプの向きは後でやるのでまだそのままで良いです。

07_20130626142640.png
バイオマス発酵槽の右の
木の輸送パイプの上にラージチェストを置きます。

08_20130626142739.png
次に圧搾機の左にホッパー(向きに注意)を設置して、
その上にラージチェストを置きます。

09_20130626142740.png
裏側に回り、バイオマス発酵槽と圧搾機に
金の伝導パイプを付けます。

10_20130626142742.png
金の伝導パイプの間に木の伝導パイプを付けその上に
バイオガスエンジンさらにその右側にレッドストーンブロックを置きます。

11_20130626142743.png
バイオマス発酵槽の上の木の防水パイプとバイオガスエンジンを
石の防水パイプでつなぎます。

12.png
木のパイプの向きを設定しましょう。
 ↑
→□←
 ↑
こんな感じ 上の木の防水パイプだけ搬出で他は搬入です。

13.png
木のパイプに動力付きゲートを付けます。

14.png
下のゲートの設定(燃料用)
燃料が25%以下ならエンジン出力

15.png
右のゲートの設定(原料用)
原料が25%以下ならエンジン出力

16.png
木の防水パイプのゲート設定(両方)
液体がタンクにあればエンジン出力

次の作業はフルーツや原料エンジン燃料を用意していない場合はタンク設置まで飛ばしてください
17.png
ゲートの設定が終わったら圧搾機にフルーツを入れ

18.png
バイオマス発酵槽に原料を入れ

19.png
その後にエンジンに燃料と溶岩を入れます。

20.png
しばらく動かすとエンジンが満杯になるので

21.png
石の防水パイプとタンクを設置して終わりです。



コメント




コメントの投稿

非公開コメント











Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。