スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイヤ製造機

ダイヤ製造機
MCv1.5.1 BCv3.5.0~ 3.5.3 IC2v1.115.294~

BCv3.6で自動作業台の仕様変更のため使用できなくなりました。

BCIC151-D-01.png


装置の概要
材料を入れておくだけでダイヤを製造します。

動作
石炭を粉砕して石炭の粉と火打石で石炭の玉を作成して圧縮
圧縮した石炭玉と黒曜石で石炭の塊を作成して圧縮してダイヤを作成

使用方法
上のラージチェストに石炭を入れ
下ラージチェストに火打石と黒曜石をいれるだけです。

使用材料は 石炭64+火打石8+黒曜石1=ダイヤ1です。

メンテナンス
発電施設を外部に作る場合は手入れは要りません

使用スペース
横幅 4ブロック
奥行 3ブロック
高さ 4ブロック(一番上がチェストなので)

使用材料
BCIC151-D-02.png

バニラのアイテム
チェスト 4 
ホッパー 2
黒曜石 1
火打石 1

BCのアイテム
木の輸送パイプ 5
石の輸送パイプ 1
砂岩の輸送パイプ 1
動力付きゲート 4
自動作業台2

IC2のアイテム()内は通称
Macerator(粉砕機) 1
Compressor (圧縮機) 1
BatBox(バットボックス) 1
Copper Cable(銅のケーブル) 2
Overclocker upgrade(オーバークロッカー) 8
Coal Dust (石炭の粉) 8
Compressed Coal Ball (圧縮した石炭玉) 8

以上です。


では設置手順の説明に移ります。
BCIC151-D-03.png
まずはラージチェストを置きます。

BCIC151-D-04.png
後ろにまわり自動作業台を2つ置きます。
右側を1左側を2としておきます。

BCIC151-D-05.png
自動作業台の設定1

BCIC151-D-06.png
自動作業台の設定2

BCIC151-D-07.png
前側に戻り先ほどの自動作業台の上に
粉砕機と圧縮機を置きます。

BCIC151-D-08.png
裏側に回りバットボックスと銅のケーブルを設置

BCIC151-D-09.png
前側に戻り粉砕機と圧縮機にホッパーを取り付けます。
*ホッパーの接続先に注意!

BCIC151-D-10.png
粉砕機側のホッパーの上にラージチェストを置きます。


以上で設置完了です。
BCIC151-D-11.png
粉砕機と圧縮機に木の輸送パイプを付けます。
*木パイプの向きに注意!

BCIC151-D-12.png
裏側に回り自動作業台1に木の輸送パイプを付けます。

BCIC151-D-13.png
続けて、砂岩の輸送パイプ、木の輸送パイプ、石の輸送パイプ
と付けてホッパーに繋ぎます。

BCIC151-D-14.png
自動作業台2に木の輸送パイプを付けます。
*木パイプの向きに注意!

BCIC151-D-15.png
最後に動力付きゲートを付けていきましょう。
前側に戻り粉砕機と圧縮機の
木パイプに動力ゲートを付けます。

BCIC151-D-16.png
裏側に回り自動作業台1.2の
木パイプに動力ゲートを付けます。

BCIC151-D-17.png
ゲートの設定
レッドストーン信号がOFFでエンジン出力
(常に動けばどの設定でもOKです。)


以上で設置完了です。

コメント




コメントの投稿

非公開コメント











Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。