スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特集 マルチファーム第二回

前回のマルチファームに
電子管をつけた基盤をセットする事によって
色々な収穫物が手に入る機械に変わるので、その説明をしたいと思います。

マルチファーム用の基盤は大きく2種類に分かれています。

マネージドファームマニュアルファームです。

マネージドファーム
土台に土壌となる畑や腐葉土の設置と劣化土壌の回収と
作物の植え付けと収穫を自動で行なってくれます。

マニュアルファーム
作物の植え付けと収穫だけを自動で行い
土壌の設置などは行わないので
手動で土台に畑を作ることになります。

マネージドファームは全自動
マニュアルファームは一部手動
と覚えておけば良いです。

基盤に付ける電子管、収穫物、土壌、苗の関係表

2MFT-10K.png


*マネージド、マニュアルどちらでもできる物はおすすめの方を載せています。
*マネージドファームで樹木を育成すると副産物として砂ができます。
*スズの電子管で泥炭を作ると副産物として土ができます。
*ブレイズ電子管でネザーウォートを育成する場合は土壌を消費しません。
*マニュアルファームは土壌を消費しません。
*ジャガイモ、ニンジンは、セットする苗によって変わります。
*キノコは、うまく動きません暗くすると収穫されずに消え、
 明るくすると育ちません。情報募集中です。


目的の物が見つかったら
次は基盤に電子管をセットしましょう。



2MFT-01.png
まず半田ごてを手に持って右クリックします。

2MFT-02.png
するとこの画面が出てきます。
初めは電気エンジン用の基盤作成になっているので、
左右のボタンをクリックして

2MFT-03.png
マネージドファームか

2MFT-04.png
マニュアルファームに切り替えます。

2MFT-05.png
基盤に電子管をセットして右上に基盤を置けば溶接されます。
付ける場所によって担当する方角も決まります。
上から北、南、西、東となります。
*画像はスズの電子管×4と複雑な基盤

2MFT-06.png
マルチファームに設置すればアイコンとともに動きが変化します。

基盤は4種類ありますが上の画像のように
付けられる電子管の数が決まっています。


2MFT-07.png
このように4種類別の物をつければ

2MFT-08.png
同時に4種類作ることができます。
その分収穫数も減りますが・・・

2MFT-09.png
基盤を外したい場合は、
半田ごてを左クリックして持ち上げて基盤に重ねて左クリックで外せます。

以上で説明は終わりです。

コメント

マルチファームのキノコ
マルチファーム作成時にいつも参考にさせて頂いています。
キノコですが、試行錯誤のすえ上手く作動させることが出来ました。
収穫もしてくれます!
巨大キノコが育つ空間の部屋を作り
水平方向に空きができるように、ファームと同じ高さに菌糸を設置。
あとは最低二ブロック程離してたいまつを設置しました。
キノコが増殖する明かりなら問題なく育つようです。
問題は巨大キノコの上に敵が沸かないようにすると、中央のキノコが育たない所でしょうか。
Re: マルチファームのキノコ
情報提供有難うございます。
再度検証してみましたが私の環境ではダメでした。
他のかたはsaraさんのやり方を参考にしてみてください。

私の環境での動作がまた変わってました。
菌糸ブロックは置いてくれるのですが、
キノコは減らずIC2EXのReinforced Stoneが生えてくる意味不明なバグに進化してました。



コメントの投稿

非公開コメント











Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。